お見積り予約カレンダー

リンレイ鏡のウロコ取りが凄い!プロが実践している水垢の落とし方

リンレイ水垢除去クリーナーおそうじ

浴室鏡のウロコ状の水垢にお悩みではありませんか?
【リンレイ】ウルトラハードクリーナー(ウロコ水アカ用)を使えば、誰でも簡単に浴室鏡の水垢を落とすことができます。

私は普段ハウスクリーニングを生業としていますが、浴室鏡の水垢除去には、【リンレイ】ウルトラハードクリーナー(ウロコ水アカ用)を使用しています。
水垢を落とす効果は抜群でありながら、大きなキズがつくこともありません。少量で大きな効果を発揮してくれるので、清掃の現場でも重宝しています。

以前は、業務用の研磨剤や電動工具を使用していました。ウルトラハードクリーナーと比べると、その値段は5倍以上です。正直なところ、効果については、そこまでの差はないと感じています。

そこで、この記事では、リンレイ鏡のウロコ取りクリーナーを使用して浴室鏡の水垢を落とす方法と、使用上の注意点についてご紹介します。

この記事を読むことで、浴室鏡の水垢をキズをつけずに落とす方法を知ることができます。
参考までにご覧ください。

リンレイ研磨剤の使用方法

リンレイ鏡のウロコ取りクリーナーの使用方法は、いたって簡単な3ステップです。

  1. 適量を取りまんべんなく塗り広げる
  2. 数分間(10分程度)放置しておく
  3. スポンジやクロスを使って研磨する

適量を鏡全体に塗り広げる

リンレイ鏡のウロコ取りクリーナーは、少量でも効果を発揮します。一般家庭の浴室鏡であれば、一本持っておくだけで1年近く長持ちするのではないかと思います。まずは少量で試してみて、落ちなければ徐々に増やしていけば良いでしょう。

10分程度放置しておく

水垢に対して有効な酸性の洗剤である為、しばらくの間つけ置きしておくことで、水垢除去が楽になります。長年放置された水垢の場合には、もう少し長い時間つけ置きする場合もあります。30分ほど放置したこともありますが、特に変色や焼けの跡もみられませんでした。

スポンジ等を使って研磨する

スポンジ等を使って研磨しますが、目の洗い物を使うと効果が発揮されません。できる限り密度の濃いスポンジやクロスを使用してください。強く擦る必要はありません。まずは小さな範囲でテストを行なってください。

私の場合は、スポンジ研磨剤を使用しています。

3mスポンジ研磨剤

目の粗いスポンジ研磨剤だと鏡にキズがつく可能性があります。私は、使い古したもので研磨力が弱いものを使用しています。研磨剤の番手が#1000〜#1200(16ミクロン以下)であれば、キズの心配はないでしょう。

①〜③の工程をくり返す

水垢除去は簡単ではありません。時間をかけて行う必要があります。先ほどご紹介した工程をくり返していくことで、確実に水垢は落ちていきます。すぐには落ちない。ということを意識しながら掃除しましょう。

鏡のウロコ汚れ研磨後の浴室鏡

丁寧に時間をかけて作業を行なっていけば、写真のようにこびり付いたウロコ水垢でもキレイに除去することができます。

使用上の注意点

【リンレイ】ウルトラハードクリーナー(ウロコ水アカ用)は簡単に使えるものですが、使用上の注意点を守らなければ思わぬ事故につながることもあります。人体に悪影響を及ぼす危険もありますので、使用方法は事前に確認しましょう。

塩素系漂白剤とは絶対に混ぜない

酸性の洗剤と塩素系の漂白剤が混ざってしまうと、有害ガスが発生します。人体に悪影響があり、最悪の場合には死にいたることもある危険なガスです。洗剤を使う場合には、他の洗剤と混ざらないように注意してください。

*塩素系漂白剤とは、カビキラーやハイターのようなカビ取り剤のことをいいます。

酸性洗剤と塩素系漂白剤を混ぜると有害ガスが発生する!【体験談】
酸性洗剤と塩素系漂白剤を混ぜると有害ガスが発生してしまうことをご存知でしょうか。実は、一般家庭でよく使用されている洗浄剤にも、混ぜると有害ガスが発生するものがあります。この記事では、代表的な塩素系漂白剤と酸性洗剤や、実際の失敗談などをご紹介いたします。

曇り止め仕様の鏡には使えない

最近の鏡は曇り止め仕様になっており、特殊なコーティングが施されているものが多いです。それらの鏡に対して研磨剤を使えば、コーティングを剥がすことになりかねません。よっぽど酷い水垢汚れでない限りは、研磨剤は使用しないほうが良いでしょう。

それでも水垢が気になるという方には、ダイヤモンドパッドがおすすめです。軽く擦るだけで水垢を落とすことができます。

ダイヤモンドパッド S(1コ入)【ダイヤモンドパッド】

価格:1,269円
(2021/10/2 19:06時点)
感想(239件)

鏡以外の場所には使わない

鏡の頑固な水垢が取れるからといって、他の場所に使用するのは危険です。浴室の壁や浴槽は傷がつきやすいので、研磨剤は基本的には使えません。ハウスクリーニングのプロは素材や場所に合わせて、10種類以上の道具や洗剤を使い分けています。【鏡用】と記載されている洗剤は、鏡のみに使用してください。

研磨剤を使用せずに水垢を落とす方法については、下の記事を参照ください。

塗るだけ簡単!お風呂の水垢用洗剤には「酸性ヌリッパー」がお勧め!
お風呂の水垢に効果的な洗剤「酸性ヌリッパー」は塗って擦るだけで簡単に水垢を落とすことが出来ます。ハウスクリーニングの現場で実際にプロが使用している洗剤です。水垢を落とすコツや使用上の注意点をふまえて、酸性ヌリッパーについてご紹介します。

まとめ

  • リンレイ鏡のウロコ取りクリーナーはプロも認める効果がある
  • 使用方法はいたって単純であり、誰でも簡単に使うことができる
  • 注意点を守って使用しなければ、事故につながる可能性がある